▼徳島文理中学

2013年8月20日 (火)

速さ 第52問 動く歩道 (徳島文理中学 入試問題 2012年(平成24年度) 算数)

 

問題 (徳島文理中学 入試問題 2012年 算数) 難易度★★★

 

入り口から最初の部屋まで【動く歩道】で移動するアトラクション

があります。じっと立ったままだと、この歩道に乗っている時間は

18秒です。文理君が、この歩道を1秒間に2歩のペースで歩いた

とき、歩道に乗っている時間は12秒でした。歩道の動く速さは

一定で、文理君の1歩の幅は常に50cm とします。

  このとき、次の問に答えなさい。

 

(1)文理君が普通の道をこのペースで歩くと、12秒間で何m

   歩きますか。

(2)この【動く歩道】は、6秒間で何m 動きますか。

(3)この【動く歩道】は、何m ありますか。

(4)1秒間に 3歩のペースで歩くと、【動く歩道】に乗っている

   時間は何秒になりますか。

続きを読む "速さ 第52問 動く歩道 (徳島文理中学 入試問題 2012年(平成24年度) 算数)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

規則性の問題 図形 第25問 (徳島文理中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数)

 

問題 (徳島文理中学 受験問題 2011年 算数) 難易度★★

 

下の図のように、△と▼の2種類の正三角形のタイルを使って

図形を作っていきます。このとき、次の問に答えなさい。

Pic_3044q

(1)5番目の図形の△のタイルの枚数と▼のタイルの枚数の差は

   何枚ですか。

(2)6番目の図形には、△と▼のタイルは合わせて何枚ありますか。

(3)12番目まで完成させたとき、1番目から12番目までに使用した

   △のタイル全部と、▼のタイル全部の枚数の差はいくらですか。

続きを読む "規則性の問題 図形 第25問 (徳島文理中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

規則性の問題 図形 第21問 (東京学芸大学附属小金井中学 2006年、徳島文理中学 2011年、慶應義塾中等部 2011年、奈良学園登美ヶ丘中学 2009年 入試問題 算数)

 

問題 (東京学芸大学附属小金井中学 2006年、

     徳島文理中学 2011年、慶應義塾中等部 2011年、

     奈良学園登美ヶ丘中学 2009年 入試問題 算数)

     難易度★★★★

 

【 1 】円の中に直線を引いていくと、引いた直線によって円の

内部が分割されていきます。直線を1本、2本、3本と増やすと、

それぞれ下の図1、図2、図3のように分かれます。

 このとき次の問に答えなさい。

Pic_0943q

(1)線を4本引いて、円をもっとも多くの部分に分けるように

   図4に直線を描きなさい。

(2)線を5本引いて、円をもっとも多くの部分に分けると

   何個に分けることができますか。

(3)線を8本引いて、円をもっとも多くの部分に分けると、

   何個の部分に分けることができますか。

(4)(3)までのことから、直線が1本増えるごとに、もっとも多くの

   部分に分けたときの個数はどのように増えていくか答えなさい。

              (東京学芸大学附属小金井中学 2006年

                          徳島文理中学 2011年)

 

【 2 】1枚の画用紙があります。この画用紙に直線を1本引くと

下の図A のように、【 ア 】、【 イ 】の2つの部分に分けることが

できます。直線を2本引くと、図B の場合は3つの部分にしか

分けることができませんが、図C の場合は4つの部分に分ける

ことができます。このとき、次の問に答なさい。

 Pic_2740q

(1)直線を4本引いて、画用紙を最も多くの部分に分けると、

   何個の部分にわけることができますか。

(2)直線を10本引いて、画用紙を最も多くの部分に分けると、

   何個の部分にわけることができますか。

                      (慶應義塾中等部 2011年)

 

【 3 】ある平面に直線を1本引くと、その直線によって平面を

2個に分けることができます。以下の①と②の2つの条件を

満たすような直線を新たに引き、同じ平面を著光線で分けて

いきます。

  ① 新たに直線を引くとき、それまでにある交点を通らない

    ようにする。

  ② 新たに直線を引くとき、それまでにあるすべての直線に

    対して平行にならないようにする。

このとき、次の問に答えなさい。

 

(1)新たな平面に直線を6本引いたとき、平面を何個に分ける

   ことができますか。

(2)新たな平面に直線を100本引いたとき、平面を5051個に

   分けることができました。直線を111本引いたとき、平面を

   何個に分けることができますか。

                 (奈良学園登美ヶ丘中学 2009年)

続きを読む "規則性の問題 図形 第21問 (東京学芸大学附属小金井中学 2006年、徳島文理中学 2011年、慶應義塾中等部 2011年、奈良学園登美ヶ丘中学 2009年 入試問題 算数)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

立体図形の体積 第15問 (徳島文理中学 2009年(平成21年度) 入試算数問題)

 

問題 (徳島文理中学 2009年 入試算数問題) 難易度★★

 1辺2cmの立方体を下の図のように21個積み重ね、立体を

作りました。この立体には、下から4cmのところまで水が入って

います。このとき、次の問に答なさい。

     Pic_1671q_2

(1)立体に入っている水の体積を答えなさい。

(2)立体をAの面を上面とすると、入っている水の高さは何cmに

   なりますか。

(3)立体をBの面を上面とすると、入っている水の高さは何cmに

   なりますか。

続きを読む "立体図形の体積 第15問 (徳島文理中学 2009年(平成21年度) 入試算数問題)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

規則性の問題 n進法 第5問 (徳島文理中学 2009年(平成21年度) 受験算数問題)

 

問題 (徳島文理中学 2009年 受験算数問題) 難易度★★★

 

 2種類の光り方をするライトがあります。このライトが消えている

状態を「●」、うす灯りを「○」、点灯を「◎」として、このライトを4個

用いて、次のように整数を表していきます。

  0・・・●●●●  1・・・●●●○

  2・・・●●●◎  3・・・●●○●

  4・・・●●○○  6・・・●●◎●

  7・・・●●◎○  8・・・●●◎◎

 11・・・●○●◎ 40・・・○○○○

 54・・・◎●●●

このとき、次の問に答えなさい。

 

(1)整数「5」を●、○、◎を用いて表しなさい。

(2)●○○● で表される数は3の倍数かどうか答えなさい。

(3)◎○●◎ で表される数を答えなさい。

続きを読む "規則性の問題 n進法 第5問 (徳島文理中学 2009年(平成21年度) 受験算数問題)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

規則性の問題 数の並び 第23問 (徳島文理中学 1999年(平成11年度) 受験問題 算数)

 

問題 (徳島文理中学 1999年 受験問題 算数) 難易度★★

 

次のように、ある規則に従って整数が並んでいいます。

   1,1,2,1,2,3,1,2,3,4,1,2,3,4,5,…

このとき、次の問に答えなさい。

 

(1)3回目の「3」は13番目ですが、5回目の「3」は何番目ですか。

(2)100番目の数字まで並べると、「3」は何回現れますか。

続きを読む "規則性の問題 数の並び 第23問 (徳島文理中学 1999年(平成11年度) 受験問題 算数)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

数の性質 第32問 (徳島文理中学 2008年(平成20年度) 入試問題 算数)

 

問題 (徳島文理中学 2008年 入試問題 算数) 難易度★★★

 

整数をいくつかの整数の和で表し、和を作る整数をかけてできる

数について考えます。たとえば、5について考えると、

1+1+1+1+1、1+1+1+2、1+1+3 など6通りあり、

このうち、現れる整数をかけて最も大きくなるのは、2+3の

ときで、2×3=6となります。また、1+1+3 と、1+3+1と、

3+1+1は同じものとみなすこととし、次の問に答えなさい。

 

 (1)整数「6」について、いくつかの整数の和で表して、現れる

    整数をかけてもっとも大きくするといくらになりますか。

 

 (2)整数「16」について、いくつかの整数の和で表して、現れる

    整数をかけてもっとも大きくするといくらになりますか。

 

 (3)ある整数について、いくつかの整数の和で表して、現れる

    整数をかけてもっとも大きくするには、どのようにすれば

    よいのか答えなさい。

続きを読む "数の性質 第32問 (徳島文理中学 2008年(平成20年度) 入試問題 算数)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おすすめ参考書 □算数□パズルの問題 □算数□公式・基本 □算数□場合の数 並べ方 □算数□場合の数 図形の種類 □算数□場合の数の問題 □算数□平均の問題 □算数□平面図形・角度の問題 □算数□平面図形・長さの問題 □算数□平面図形・面積の問題 □算数□数の性質 連続した数の掛け算 □算数□数の性質の問題 □算数□文章題 □算数□文章題 グラフを読む □算数□文章題 ニュートン算 □算数□文章題 和と差の問題 □算数□文章題 速さ(旅人算・通過算・流水算・時計算) □算数□文章題 食塩水の濃度 □算数□移動-反射の問題 □算数□移動-図形の移動の問題 □算数□移動-点の移動の問題 □算数□立体図形・回転体の問題 □算数□立体図形・展開図の問題 □算数□立体図形・立体図形の切り口・切断の問題 □算数□立体図形-体積・表面積・影・投影図の問題- □算数□立体図形-積み木・サイコロの問題- □算数□規則性の問題 □算数□規則性の問題 -図形- □算数□規則性の問題 -操作- □算数□規則性の問題 -数・表- □算数□計算問題 □算数□計算問題 魔方陣 □算数□論理の問題 ▼お茶の水女子大附属中学 ▼カリタス女子中学 ▼フェリス女学院中学 ▼ラ・サール中学 ▼世田谷学園中学 ▼中央大学附属横浜中学 ▼久留米大学附設中学 ▼京都産業大学附属中学 ▼光塩女子学院中等科 ▼公文国際学園中等部 ▼六甲中学 ▼共立女子中学 ▼函館ラ・サール中学 ▼北嶺中学 ▼千葉県立千葉中学 ▼南山中学 ▼吉祥女子中学 ▼同志社女子中学 ▼四天王寺中学 ▼土佐中学 ▼城北中学 ▼大妻中学 ▼大阪女学院中学 ▼大阪教育大学附属池田中学 ▼大阪星光学院中学 ▼大阪桐蔭中学 ▼奈良学園中学 ▼奈良学園登美ヶ丘中学 ▼女子学院中学 ▼女子美術大学付属中学 ▼学習院中等科 ▼学習院女子中等科 ▼山手学院中学 ▼岡山操山中学 ▼岡山白陵中学 ▼巣鴨中学 ▼市川中学 ▼広尾学園中学 ▼広島大学附属福山中学 ▼広島学院中学 ▼弘学館中学 ▼徳島文理中学 ▼愛光中学 ▼愛知淑徳中学 ▼慶應義塾中等部 ▼慶應義塾普通部 ▼慶應義塾湘南藤沢中等部 ▼攻玉社中学 ▼早稲田中学 ▼早稲田実業中等部 ▼明星中学 ▼智辯学園和歌山中学(智弁和歌山) ▼暁星中学 ▼暁星国際中学 ▼本郷中学 ▼東京学芸大学附属世田谷中学 ▼東京学芸大学附属小金井中学 ▼東京学芸大学附属竹早中学 ▼東大寺学園中学 ▼東洋英和女学院中学部 ▼東海中学 ▼栄光学園中学 ▼栄東中学 ▼桐光学園中学 ▼桐朋中学 ▼桐蔭学園中学 ▼桜蔭中学 ▼横浜共立学園中学 ▼横浜雙葉中学 ▼横須賀学院中学 ▼武蔵中学 ▼江戸川学園取手中学 ▼洛南高校附属中学 ▼洛星中学 ▼浅野中学 ▼浦和明の星女子中学 ▼海城中学 ▼海陽中等教育学校 ▼淑徳与野中学 ▼清風南海中学 ▼渋谷教育学園幕張中学 ▼渋谷教育学園渋谷中学 ▼湘南白百合学園中学 ▼滝中学 ▼灘中学 ▼照曜館中学 ▼片山学園中学 ▼甲南中学 ▼甲陽学院中学 ▼白百合学園中学 ▼白陵中学 ▼神奈川大学附属中学 ▼神戸女学院中学部 ▼神戸海星女子学院中学 ▼穎明館中学 ▼立教新座中学 ▼立教池袋中学 ▼筑波大学附属中学 ▼筑波大学附属駒場中学 ▼聖光学院中学 ▼自修館中等教育学校 ▼芝中学 ▼西大和学園中学 ▼豊島岡女子学園中学 ▼逗子開成中学 ▼金蘭千里中学 ▼鎌倉女学院中学 ▼鎌倉学園中学 ▼開成中学 ▼開明中学 ▼開智中学(埼玉) ▼関東学院中学 ▼関西学院中学部 ▼雙葉中学 ▼青山学院中等部 ▼青雲中学 ▼須磨学園中学 ▼頌栄女子学院中学 ▼駒場東邦中学 ▼高槻中学 ▼高田中学 ▼鷗友学園女子中学 ▼麻布中学 ▼龍谷大学付属平安中学 ▽例題▽ ▽算数▽公式-円すいの表面積・側面積の求め方 ▽算数▽公式-円周率とは何か ▽算数▽図形-フラクタル図形 ▽算数▽基本-3cm,4cm,5cmの三角形 ▽算数▽基本-すだれ算(最大公約数・最小公倍数) ▽算数▽基本-つるかめカブトムシ算 ▽算数▽基本-べん図を使う問題 ▽算数▽基本-三角すいの体積の求め方 ▽算数▽基本-円の面積の公式の証明 ▽算数▽基本-切断された三角柱の体積の求め方 ▽算数▽基本-四角形の性質(ひし形、平行四辺形、長方形、正方形) ▽算数▽基本-対角線によって切断される正方形の数 ▽算数▽基本-対角線の本数 ▽算数▽基本-有名な四面体 ▽算数▽基本-混ぜた食塩水の濃度の求め方 -面積図と天秤算(てんびん算)- ▽算数▽基本-点と直線の距離 ▽算数▽基本-直角三角形の合同条件 ▽算数▽基本-相似比と体積比の関係 ▽算数▽基本-等積変形 ▽算数▽基本-約数の個数 ▽算数▽基本-角の二等分線の性質 ◆国語◆手紙の書き方 ◇漢字◇部首一画:いち、たてぼう、てん、はねぼう、はらいぼう、おつにょう ◇漢字◇部首二画:に(二)、なべぶた、にんべん(人偏)、いりがしら、ひとあし(にんにょう)、わかんむり、きにょう、かくしがまえ、はこがまえ、はちがしら、かんがまえ(かんにょう)、ヒ(ひ)、けいがまえ ◇漢字◇部首二画:又 ●理科● ●理科●ベクレルとシーベルト ●理科●地学 ●理科●物理 ●理科●生物 ☆世界の地理☆ ☆日本の地理☆ ☆日本の地理☆地図記号・地図の見方 ☆日本地理☆日本の世界遺産 ☆日本地理☆日本の河川一覧 ☆社会☆ おすすめサイト