« 数の性質 第100問 約数 (豊島岡女子学園中学 入試問題 2016年(平成28年度) 算数) | トップページ | 場合の数 第88問 (四天王寺中学 受験問題 2016年(平成28年度) 算数) »

2016年7月31日 (日)

論理 第60問 (大阪星光学院中学 入試問題 2016年(平成28年度) 算数)

 
問題 (大阪星光学院中学 入試問題 2016年 算数)
     難易度★★
 
 
A,B,C,D,E,F の6人が総当たり戦(リーグ戦)でテニスの
 
試合をしました。1回につきコート3面を使って3試合をし、
 
5回で全試合が終わりました。1回目の試合には、A と C の
 
対戦があり、2回目の試合で B と E が、3回目の試合で
 
C と D が、4回目の試合で D と E がそれぞれ対戦しました。
 
このとき、次の問に答えなさい。
 
 
(1)2回目の試合で C と対戦したのは、だれですか。
 
(2)4回目の試合で B と対戦したのは、だれですか。
 
(3)5回目の試合で F と対戦したのは、だれですか。
---------------------------------------------

---------------------------------------------
解答
 
 (1)C は、1回目にA、3回目に D と対戦しているので、
 
残る対戦相手は、B,E,F ですが、2回目の試合で B と E が
 
対戦しているので、2回目の試合で C が対戦できるのは、
 
だけです。
 
 
 
 (2)(1)より、C の対戦相手で残っているのは、B と E です。
 
4回目の試合で、D と E が対戦しているので、C の4回目の
 
対戦相手は、B になります。
 
 
 
よって、4回目の試合で B と対戦したのは、 です。
 
 
 (3)(2)より、4回目に A と F が、5回目に、C と E が対戦
 
することがわかります。
 
 
すると、E の残る対戦相手はA と F で、1回目の試合では
 
A と C が対戦しているので、1回目の試合で E と F が、
 
3回目の試合で A と E が対戦することがわかります。
 
 
1回目と3回目の残る試合は、1回目が B と D、3回目が
 
B と F になるので、F は、1回目にE,2回目にC,3回目にB
 
4回目にA と対戦したことになり、5回目の対戦相手は です。
 

 
 
 大阪星光学院中学の他の問題は → こちら

|

« 数の性質 第100問 約数 (豊島岡女子学園中学 入試問題 2016年(平成28年度) 算数) | トップページ | 場合の数 第88問 (四天王寺中学 受験問題 2016年(平成28年度) 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 論理 第60問 (大阪星光学院中学 入試問題 2016年(平成28年度) 算数):

« 数の性質 第100問 約数 (豊島岡女子学園中学 入試問題 2016年(平成28年度) 算数) | トップページ | 場合の数 第88問 (四天王寺中学 受験問題 2016年(平成28年度) 算数) »