« 規則性の問題 操作 第36問 (豊島岡女子学園中学 受験問題 2014年(平成26年度) 算数) | トップページ | 速さ 第79問 (開明中学 受験算数問題 2012年(平成24年度) 算数) »

2014年11月18日 (火)

図形の移動 第59問 (横浜雙葉中学 入試問題 2014年(平成26年度) 算数)

 

問題 (横浜雙葉中学 入試問題 2014年 算数) 

     難易度★

 Pic_4091q_2

上の図のように直角二等辺三角形を直線上に沿って、すべらない

ように回転させたとき、辺BC が再び直線上にくるまでに点B が

通った曲線の長さを求めなさい。

----------------------------------------------

----------------------------------------------

解答

 直角三角形は下の図1のように動き、点Bの動きは赤線の

ようになります。

  Pic_4092a

直角二等辺三角形の2つの角は45度なので、

2つの赤い曲線は、中心角が 180-45=135度 の

扇形の弧になっていて、その長さは、

  8×2×3.14×135/360 ×2

=12×3.14 = 37.68cm

と求められます。

 

 

 横浜雙葉中学の過去問題集は → こちら

 横浜雙葉中学の他の問題は → こちら

 

|

« 規則性の問題 操作 第36問 (豊島岡女子学園中学 受験問題 2014年(平成26年度) 算数) | トップページ | 速さ 第79問 (開明中学 受験算数問題 2012年(平成24年度) 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図形の移動 第59問 (横浜雙葉中学 入試問題 2014年(平成26年度) 算数):

« 規則性の問題 操作 第36問 (豊島岡女子学園中学 受験問題 2014年(平成26年度) 算数) | トップページ | 速さ 第79問 (開明中学 受験算数問題 2012年(平成24年度) 算数) »