« 速さ 第77問 通過算 (六甲中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) | トップページ | 立体図形の展開図 第52問 (筑波大学附属中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) »

2014年9月 9日 (火)

文章題 第91問 (奈良学園登美ヶ丘中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数)

 

問題 (奈良学園登美ヶ丘中学 受験問題 2011年 算数)

     難易度★

 

1本のひもをA,B,C の3つの部分に切り分けます。

Aの長さをBの長さの2倍にし、Cの長さをAとBの長さ

の平均よりも8cm長くすると、Cの長さはBの長さより

23cm長くなります。このとき、Cの長さを求めなさい。

----------------------------------------------

----------------------------------------------

解答

 Aを【2】、Bを【1】とすると、その平均は【1.5】です。

それぞれの長さは下の図1のようになり、

     Pic_4003a

23-8=15cm が 【0.5】に相当するので、C の長さは、

 15×3+8=53cm

と求められます。

 

 

 奈良学園登美ヶ丘中学の過去問題集は → こちら

 奈良学園登美ヶ丘中学の他の問題は → こちら

 

|

« 速さ 第77問 通過算 (六甲中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) | トップページ | 立体図形の展開図 第52問 (筑波大学附属中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文章題 第91問 (奈良学園登美ヶ丘中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数):

« 速さ 第77問 通過算 (六甲中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) | トップページ | 立体図形の展開図 第52問 (筑波大学附属中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) »