« 場合の数 並べ方 第76問 (甲陽学院中学 受験問題 2014年(平成26年度) 算数)  | トップページ | 平均 第22問 (六甲中学 入試問題 2012年(平成24年度) 算数) »

2014年4月15日 (火)

食塩水の濃度 第27問 (須磨学園中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数)

 

問題 (須磨学園中学 受験問題 2011年 算数) 

     難易度★★

 

20%の食塩水が100g あります。これに12%の食塩水と

6%の食塩水をそれぞれ同じ重さずつ加えたところ、14%の

食塩水ができました。14%の食塩水は何g できましたか。

----------------------------------------------

----------------------------------------------

解答

 12% と6% の食塩水を同量ずつ( 1 : 1 で )加えるので、

2つを合わせて、平均して 9% の食塩水を加えることと同じ

になります。

 

つまり、20%の食塩水100g と 9%の食塩水を足すと、

14%の食塩水になるということです。

 

9%の食塩水を□g 加えたとすると、

下の図1のてんびん図より、

  Pic_3812a

 □ : 100 = 6 : 5 

なので、□=120g とわかり、できた14%の食塩水の量は

 120+100=220g

と求められます。

 

 

 須磨学園中学の過去問題集は → こちら

 須磨学園中学の他の問題は → こちら

 

|

« 場合の数 並べ方 第76問 (甲陽学院中学 受験問題 2014年(平成26年度) 算数)  | トップページ | 平均 第22問 (六甲中学 入試問題 2012年(平成24年度) 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食塩水の濃度 第27問 (須磨学園中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数):

« 場合の数 並べ方 第76問 (甲陽学院中学 受験問題 2014年(平成26年度) 算数)  | トップページ | 平均 第22問 (六甲中学 入試問題 2012年(平成24年度) 算数) »