« 速さ 第66問 (ラ・サール中学 入試問題 2014年(平成26年度) 算数) | トップページ | 場合の数 図形の選び方 第22問 (豊島岡女子学園中学 受験問題 2010年(平成22年度) 算数) »

2014年1月29日 (水)

立体図形の切り口 第58問 (立教新座中学 入試問題 2013年(平成25年度) 算数)

 

問題 (立教新座中学 入試問題 2013年 算数)

     難易度★★★★

 

1辺の長さが 3cmの立方体 3つを使い、面と面をはり合わせて

下の図1のような立体を作り、すべての表面に色をぬりました。

この立体を頂点ア、イ、ウを通る平面で切断するとき、次の問に

答えなさい。なお、三角すいの体積は、底面積×高さ÷3 で

求められます。必要ならば図2の展開図を利用しなさい。

 Pic_3676q

(1)立体の断面となる図形の頂点の個数を答えなさい。

(2)切断されてできた2つの立体のうち、頂点エを含む立体に

   ついて、次の問に答えなさい。

   ① 色のぬられている部分の面積を求めなさい。

   ② 体積を求めなさい。

----------------------------------------------

----------------------------------------------

解答

 (1)図1の立体に切り口の線を描きいれていきいます。

 

まず、頂点イ、ウは同一平面上にあるので、その線と平行な線を

頂点アから引くと、下の図3の赤線のようになり、ウと同一平面上

の点オまで引きます。

Pic_3677a

ウとオは同一平面上にあるので、図3のように切り口を青線で

表すことができます。すると、下の図4の 点カ を切り口が通る

ことがわかります。

 Pic_3678a

直線アカ と平行な線をイ、ウから引くと、カ~キは2cm、ア~キは

6cm なので、下の図5のようにイ~ク、ウ~ケ(エ~クは2cm)

の切り口の線を引くことができます。

 Pic_3679a

最後に、ア~ク、イ~ケを引いて切り口の図形が完成し、

頂点の数は 6個 とわかります。

 

 (2)①切り口を図2の展開図に描きこむと、下の図6のように

なります。

 Pic_3680a

頂点エを含む立体の色のついた部分の面積は、

黄色い部分 : 3×3×3=27c㎡

緑の部分   : 台形アウイア’-三角形イウケ

        =(6+24)×3÷2-6×1÷2

        =42c㎡

を合わせて、27+42=69c㎡ と求められます。

 

 (2)② 下の図7のように、コ~タの点をとります。

 Pic_3681a

立体を、左側の立方体が2段の直方体と、右側の立方体に

分けて、切断四角柱として体積を求めます。

 

左側の直方体は、面アエタコを底面と考えると、高さの平均は

 (3+2+1+0)÷4=1.5cm

なので、エを含む側の体積は、

 3×6×1.5=27c㎥

と求められます。

 

右側の立方体は、面キコサシを底面と考えると、高さの平均は

 (1+2+2+3)÷4=2cm

なので、エを含む側の体積は、

 3×3×2=18c㎥

と求められます。

 

よって、頂点エを含む体積は、

 27+18=45c㎥

となります。

 

 

 立教新座中学の過去問題集は → こちら

 立教新座中学の他の問題は → こちら

 

|

« 速さ 第66問 (ラ・サール中学 入試問題 2014年(平成26年度) 算数) | トップページ | 場合の数 図形の選び方 第22問 (豊島岡女子学園中学 受験問題 2010年(平成22年度) 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219713/54732605

この記事へのトラックバック一覧です: 立体図形の切り口 第58問 (立教新座中学 入試問題 2013年(平成25年度) 算数):

« 速さ 第66問 (ラ・サール中学 入試問題 2014年(平成26年度) 算数) | トップページ | 場合の数 図形の選び方 第22問 (豊島岡女子学園中学 受験問題 2010年(平成22年度) 算数) »