« 数の性質 第79問 (広尾学園中学 入試問題 2010年(平成22年度) 算数) | トップページ | 場合の数 第63問 式を成立させる (ラ・サール中学 入試問題 2006年(平成18年度) 算数) »

2013年8月 5日 (月)

文章題 第68問 (渋谷教育学園渋谷中学 受験問題 2007年(平成19年度) 算数)

 

問題 (渋谷教育学園渋谷中学 受験問題 2007年 算数)

     難易度★★

 

渋谷のあるレストランでは、メニューにハンバーグとカレーが

あります。1人分のハンバーグを作るのに、玉ねぎ15g、肉85g

を用い、1人分のカレーを作るのに、玉ねぎ25g、肉65g を

用います。この分量に従って、ハンバーグとカレーを何人分か

作りました。そのときに使用した玉ねぎの量は 210g、肉の

量は 730g でした。このとき、ハンバーグとカレーをそれぞれ

何人分作りましたか。

----------------------------------------------

----------------------------------------------

解答

 1人分のハンバーグには、玉ねぎ15g、肉85g、計100g

1人分のカレーには、玉ねぎ25g、肉65g、計90g が必要で、

作ったハンバーグとカレーは、玉ねぎ210g、肉730gで、

合計940g です。

 

940g にするには、90×6+100×4 しかできません。

 

よって、ハンバーグ4人分、カレー6人分を作ったことが

わかります。

 

 

 渋谷教育学園渋谷中学の過去問題集は → こちら

 渋谷教育学園渋谷中学の他の問題は → こちら

 

|

« 数の性質 第79問 (広尾学園中学 入試問題 2010年(平成22年度) 算数) | トップページ | 場合の数 第63問 式を成立させる (ラ・サール中学 入試問題 2006年(平成18年度) 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文章題 第68問 (渋谷教育学園渋谷中学 受験問題 2007年(平成19年度) 算数):

« 数の性質 第79問 (広尾学園中学 入試問題 2010年(平成22年度) 算数) | トップページ | 場合の数 第63問 式を成立させる (ラ・サール中学 入試問題 2006年(平成18年度) 算数) »