« 場合の数 第55問 道順 (市川中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) | トップページ | 規則性の問題 操作 第25問 (慶應義塾普通部 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) »

2012年8月21日 (火)

場合の数 図形の選び方 第14問 (開智中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数)

 

問題 (開智中学 受験問題 2012年 算数) 難易度★

 

合同な三角形は1種類と数えることにします。正八角形の

頂点のうち、3個の点を選んで二等辺三角形を作ると、

何種類の二等辺三角形を作ることができますか。

---------------------------------------------

---------------------------------------------

解答

 下の図のように、1つの頂角を定めて、残りの2つの点を

1個ずつ移動させると、二等辺三角形が3種類まで作れる

ということがわかります。

 Pic_3052a

 

 

 開智中学(埼玉)の過去問題集は → こちら

 開智中学の他の問題は → こちら

 

|

« 場合の数 第55問 道順 (市川中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) | トップページ | 規則性の問題 操作 第25問 (慶應義塾普通部 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 場合の数 図形の選び方 第14問 (開智中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数):

« 場合の数 第55問 道順 (市川中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) | トップページ | 規則性の問題 操作 第25問 (慶應義塾普通部 受験問題 2012年(平成24年度) 算数) »