« 論理 第22問 (フェリス女学院中学 受験問題 2006年(平成18年度) 算数) | トップページ | 規則性の問題 図形 第25問 (徳島文理中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数) »

2012年8月 8日 (水)

論理 第23問 (四天王寺中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数)

 

問題 (四天王寺中学 受験問題 2012年 算数) 難易度★★★

 

下の(ア)、(イ)に登場するA,B,C は火星人か金星人の

どちらかです。火星人の男性は常に本当のことを言い、女性は

常にうそをつきます。金星人の女性は常に本当のことを言い、

男性は常にうそをつきます。このとき、次の文の□にあてはまる

語句を答えなさい。

 

(ア)A に「あなたは金星人ですか」とたずねたところ、「いいえ」と

   答え、「あなたは女性ですか」とたずねたところ、「はい」と答え

   ました。

      A は【□星人】で、性別は【□性】です。

 

(イ)B は「Cは金星人です」と言い、C は「Bは火星人です」と言い

   ました。また、Bは「Cは男性です」と言い、C は「Bは女性です」

   と言いました。

     B は【□星人】で、性別は【□性】です。

     C は【□星人】で、性別は【□性】です。

----------------------------------------------

----------------------------------------------

解答

 (1)A が火星人の女性だとすると、常にうそをつくので違います。

A は本当のことを言っていないことになります。

 

A はウソをついているので、金星人の男性 ということになります。

 

 (2)Bが言うことが本当だとすると、Cは、金星人の男性 となり、

C はウソをついているので、Bは金星人の男性になりますが、

Bは本当のことを言ったという前提に反するので、これは違います。

 

つまり、Bはウソをついていることになり、Cは火星人の女性です。

Cが火星人の女性だと、Cはウソを言っていることになり、

Bは金星人の男性です。

 

 

 四天王寺中学の過去問題集は → こちら

 四天王寺中学の他の問題は → こちら

 

|

« 論理 第22問 (フェリス女学院中学 受験問題 2006年(平成18年度) 算数) | トップページ | 規則性の問題 図形 第25問 (徳島文理中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 論理 第23問 (四天王寺中学 受験問題 2012年(平成24年度) 算数):

« 論理 第22問 (フェリス女学院中学 受験問題 2006年(平成18年度) 算数) | トップページ | 規則性の問題 図形 第25問 (徳島文理中学 受験問題 2011年(平成23年度) 算数) »