« 食塩水の濃度 第9問 (西大和学園中学 2011年(平成23年度) 受験算数問題) | トップページ | べん図を使いこなそう 第6問 (愛知淑徳中学 2008年(平成20年度) 入試算数問題) »

2011年7月26日 (火)

平均 第7問 (鷗友学園女子中学 2008年(平成20年度) 入試問題 算数)

 

問題 (鷗友学園女子中学 2008年 入試問題 算数) 

     難易度★★

 

 友子さんは算数のテストを5回受けました。

得点はすべて整数でした。このとき、次の問に答えなさい。

 

(1)次の①~⑥のうち、5回の平均点として考えられないものを

すべて答えなさい。また、その理由を簡単に説明しなさい。

① 66.4 ② 68.7 ③ 75.3 ④ 78.5 ⑤ 87.4 ⑥ 88.2

 

(2)最高点が95点、最低点が60点だったとき、(1)で残った

もののうち、5回の平均点として考えられないものをすべて

答えなさい。また、その理由を簡単に説明しなさい。

------------------------------------------------

------------------------------------------------

解答

 (1)①~⑥の平均点を5倍すると、5回のテストの合計点に

なります。合計点を調べてみると、

 ①・・・66.4×5=332点

 ②・・・68.7×5=・・・.5点

 ③・・・75.3×5=・・・.5点

 ④・・・78.5×5=・・・.5点

 ⑤・・・87.4×5=437点

 ⑥・・・88.2×5=441点

②、③、④は合計点が整数にならないので、平均点としては

考えることができません。

 

 (2)最高点の95点、最低点の60点の和:155点を

①、⑤、⑥ の合計点からのぞくと、

 ①・・・332-155=177点

 ⑤・・・437-155=282点

 ⑥・・・441-155=286点

これらは、残り3回のテストの点数の合計です。

この点数を3で割ると、3回のテストの平均点が求められます。

 ①・・・177÷3=59点

 ⑤・・・282÷3=94点

 ⑥・・・286÷3=95.3・・・点

となり、最高点の95点と最低点の60点を除いたときの平均点が

は最低点の60点より低くなり、は最高点の95点より高く

なってしまうので、5回の平均点として考えられません。

 

 

 鷗友学園女子中学の他の問題は → こちら

 鴎友学園女子中学の過去問題集は → こちら  

 

|

« 食塩水の濃度 第9問 (西大和学園中学 2011年(平成23年度) 受験算数問題) | トップページ | べん図を使いこなそう 第6問 (愛知淑徳中学 2008年(平成20年度) 入試算数問題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平均 第7問 (鷗友学園女子中学 2008年(平成20年度) 入試問題 算数):

« 食塩水の濃度 第9問 (西大和学園中学 2011年(平成23年度) 受験算数問題) | トップページ | べん図を使いこなそう 第6問 (愛知淑徳中学 2008年(平成20年度) 入試算数問題) »