« 立体図形の体積 第29問 -くり抜き- (東大寺学園中学 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | 平面図形の角度 第53問 (関西学院中学 2009年(平成21年度) 受験問題 算数) »

2011年1月31日 (月)

計算問題 第46問 (海城中学 2007年 入試問題 算数)

 

問題 (海城中学 2007年 入試問題 算数) 難易度★★★

 □と△は整数です。△は3で割り切れません。このとき、

     Pic_2100q

 となる△のうち、最も小さい数を求めなさい。

---------------------------------------------

---------------------------------------------

解答 

 分母を通分した5×□ が3の倍数になるということなので、

□は3の倍数です。

 

3の倍数を小さい方から順に□に当てはめていくと、

 5/3 + 3/5 = 34/15

 5/6 + 6/5 = 61/30

 5/9 + 9/5 = 106/45

 5/12 + 12/5 = 169/60

 5/15 + 15/5 = 10/3 

 

以後、□/5 がどんどん大きくなるので、△も大きくなります。

よって、最も小さい△=10 となります。

 

 

 海城中学の過去問題集は → こちら

 海城中学の他の問題は → こちら

 

|

« 立体図形の体積 第29問 -くり抜き- (東大寺学園中学 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | 平面図形の角度 第53問 (関西学院中学 2009年(平成21年度) 受験問題 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計算問題 第46問 (海城中学 2007年 入試問題 算数):

« 立体図形の体積 第29問 -くり抜き- (東大寺学園中学 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | 平面図形の角度 第53問 (関西学院中学 2009年(平成21年度) 受験問題 算数) »