« ペルーはどこ? (久留米大学附設中学 2010年 受験問題 社会) | トップページ | 立体図形の体積 第25問 (城北中学 2009年(平成21年度) 受験算数問題) »

2010年10月27日 (水)

平面図形の角度 第50問 (ラ・サール中学 2009年 受験問題 算数)

 

問題 (ラ・サール中学 2009年 受験問題 算数) 難易度★

 下の図において、点Oは円の中心で、OAの長さとDE の長さが

等しいとき、X,Yの大きさを求めなさい。

     Pic_1883q_2

---------------------------------------------

-----------------------------------------------

解答

 三角形OBDに注目すると、X+Y=51ということがわかります。

 

次に、線OE を引くと、三角形OCE、ODEは共に二等辺三角形で

下の図のように、

     Pic_1884a_2

X+X=Y 、つまり、XはYの半分ということがわかり、

X+Y=51より、X=17度、Y=34度 と求められます。

 

 

 ラ・サール中学の過去問題集は → こちら

 ラ・サール中学の他の問題は → こちら

 

|

« ペルーはどこ? (久留米大学附設中学 2010年 受験問題 社会) | トップページ | 立体図形の体積 第25問 (城北中学 2009年(平成21年度) 受験算数問題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219713/36715623

この記事へのトラックバック一覧です: 平面図形の角度 第50問 (ラ・サール中学 2009年 受験問題 算数):

« ペルーはどこ? (久留米大学附設中学 2010年 受験問題 社会) | トップページ | 立体図形の体積 第25問 (城北中学 2009年(平成21年度) 受験算数問題) »