« 数の性質 第50問 (豊島岡女子学園中学 2008年(平成20年度) 受験問題 算数) | トップページ | 規則性の問題 操作 第14問 (浦和明の星女子中学 2008年(平成20年度) 入試問題 算数) »

2010年7月21日 (水)

場合の数 並べ方 第33問 (公文国際学園中等部 2009年(平成21年度) 入試算数問題)

 

問題 (公文国際学園中等部 2009年 入試算数問題) 難易度★★

 ①、②、③、④ の4枚のカードをならびかえて4けたの整数を

作るとき、4の倍数は何個できますか。

------------------------------------------------

------------------------------------------------

解答

 ある整数の下2けたが4の倍数なら、その整数は4の倍数です。

参考問題

数の性質 4の倍数と8の倍数

 

1,2,3,4の数を組み合わせて、2けたの4の倍数を作ると、

【12】、【24】、【32】 の3個ができます。

 

それぞれ、百の位、千の位は2通りあるので、

(下2けたが【12】なら、3412,4312の2通りできる)

作れる4の倍数は、3×2=6個 となります。 

 

 

 公文国際学園中等部の過去問題集は → こちら

 公文国際学園中等部の他の問題は → こちら

 

|

« 数の性質 第50問 (豊島岡女子学園中学 2008年(平成20年度) 受験問題 算数) | トップページ | 規則性の問題 操作 第14問 (浦和明の星女子中学 2008年(平成20年度) 入試問題 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 場合の数 並べ方 第33問 (公文国際学園中等部 2009年(平成21年度) 入試算数問題):

« 数の性質 第50問 (豊島岡女子学園中学 2008年(平成20年度) 受験問題 算数) | トップページ | 規則性の問題 操作 第14問 (浦和明の星女子中学 2008年(平成20年度) 入試問題 算数) »