« 規則性の問題 図形 第12問 (鎌倉学園中学 2009年(平成21年度) 入試算数問題) | トップページ | 規則性の問題 操作 第13問 (白百合学園中学 2007年(平成19年度) 受験問題 算数) »

2010年7月14日 (水)

場合の数 並べ方 第32問 じゃんけん (江戸川学園取手中学 2009年(平成21年度) 受験算数問題)

 

問題 (江戸川学園取手中学 2009年 受験算数問題) 

     難易度★★

 

 A,B,C の3人がじゃんけんを2回します。1回目があいこで、

2回目にAだけが勝つとき、グー、チョキ、パーの出し方は何通り

ありますか。

------------------------------------------------

------------------------------------------------

解答

 1回目にあいこになるには、

①3人とも同じ出し方をする

  グーだけ、チョキだけ、パーだけの3通り

②3人とも違う出し方をする

  (A,B,C)=(グー、チョキ、パー)、(グー、パー、チョキ)

          (チョキ、グー、パー)、(チョキ、パー、グー)

          (パー、チョキ、グー)、(パー、グー、チョキ)

 以上、6通り あります。

 

よって、1回目があいこになる出し方は、

   3+6=9通り あります。

 

次に、2回目のじゃんけんで、Aだけが勝つような出し方は、

(A,B,C)=(グー、チョキ、チョキ)、(チョキ、パー、パー)、

         (パー、グー、グー)

Aがグー、チョキ、パーそれぞれで勝つときなので、上記の3通り

あることがわかります。

 

1回目のあいこの出し方1通りにつき、2回目の勝ち方3通りが

考えられるので、1回目あいこで2回目にAだけが勝つ出し方は、

 9×3=27通り の出し方があることがわかります。

 

 

 江戸川学園取手中学の過去問題集は → こちら

 江戸川学園取手中学の他の問題は → こちら

 

|

« 規則性の問題 図形 第12問 (鎌倉学園中学 2009年(平成21年度) 入試算数問題) | トップページ | 規則性の問題 操作 第13問 (白百合学園中学 2007年(平成19年度) 受験問題 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 場合の数 並べ方 第32問 じゃんけん (江戸川学園取手中学 2009年(平成21年度) 受験算数問題):

« 規則性の問題 図形 第12問 (鎌倉学園中学 2009年(平成21年度) 入試算数問題) | トップページ | 規則性の問題 操作 第13問 (白百合学園中学 2007年(平成19年度) 受験問題 算数) »