« 規則性の問題 図形 第9問 (早稲田実業中等部 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | お茶について (栄光学園中学 2010年(平成22年度) 受験問題 社会) »

2010年3月24日 (水)

積み木の問題 第9問 (投影図) (浦和明の星女子中学 2010年(平成22年度) 入試問題 算数)

 

問題 (浦和明の星女子中学 2010年 入試問題 算数)

     難易度★★

 

1辺の長さが1cmの立方体を何個か、面と面をはり合わせて

1つの立体を作りました。この立体を真上、真正面、真横から

見たところ、下の図のようになりました。この立体は立方体を

何個はり合わせて作られたものか答えなさい。

Pic_1220q

-----------------------------------------------

-----------------------------------------------

解答 

 真上からの図と、真正面からの図を組み合わせると、

下の図1のようになり、青い立方体の位置が決まります。

Pic_1221a

図1の立体と真横から見た図を組み合わせると、図2のように

図1の水色の立方体だけが不要であることがわかります。

赤い立方体がないと、立方体どうしをはり合わせることが

できないので、必要です。

 

よって、使われた立方体は、図2より7個 とわかります。

 

 

 浦和明の星女子中学の過去問題集は → こちら

 浦和明の星女子中学の他の問題は → こちら

 

|

« 規則性の問題 図形 第9問 (早稲田実業中等部 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | お茶について (栄光学園中学 2010年(平成22年度) 受験問題 社会) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 積み木の問題 第9問 (投影図) (浦和明の星女子中学 2010年(平成22年度) 入試問題 算数):

« 規則性の問題 図形 第9問 (早稲田実業中等部 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | お茶について (栄光学園中学 2010年(平成22年度) 受験問題 社会) »