« 速さ 第19問 時計算 (麻布中学 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | 規則性の問題 数の並び 第20問 (甲陽学院中学 2000年(平成12年度) 入試問題 算数) »

2010年3月 8日 (月)

場合の数 第24問 ぬり分け (市川中学 2007年(平成19年度) 入試問題 算数)

 

問題 (市川中学 2007年 入試問題 算数) 難易度★★

 Pic_1133q

図のように、長方形をA,B,C,D,E の5つの部分に分け、

赤、青、緑の色にそれぞれぬり分けます。となり合う部分は

同じ色にならないようにぬるとき、ぬり方は何通りありますか。

-----------------------------------------------

-----------------------------------------------

解答

 A,B,D は、それぞれとなり合っているので、違う3色を

使わなければなりませんので、A,B,Dのぬり方は、

3×2×1=6通り となります。

 

 残りのCは、A,Dととなり合っているので、Bと同じ色を、

Eは、B,Dととなり合っているので、Aと同じ色にそれぞれ

決まりますので、A~Eのぬり方は、A,B,Dのぬり方に

より、6通り となります。

 

 

 市川中学の過去問題集は → こちら

 市川中学の他の問題は → こちら

 

|

« 速さ 第19問 時計算 (麻布中学 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | 規則性の問題 数の並び 第20問 (甲陽学院中学 2000年(平成12年度) 入試問題 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 場合の数 第24問 ぬり分け (市川中学 2007年(平成19年度) 入試問題 算数):

« 速さ 第19問 時計算 (麻布中学 2010年(平成22年度) 入試問題 算数) | トップページ | 規則性の問題 数の並び 第20問 (甲陽学院中学 2000年(平成12年度) 入試問題 算数) »