« 計算問題 第18問 分数問題 (栄東中学 2010年(平成22年度) 受験問題 算数) | トップページ | 文章題 第30問 (割合) (神戸女学院中学 2008年(平成20年度) 受験問題 算数) »

2010年3月10日 (水)

立体図形の展開図 第20問 (灘中学 2006年(平成18年度) 受験問題 算数)

 

問題 (灘中学 2006年 受験問題 算数) 難易度★★

    Pic_1146q

上の図は、各面に1から6まで数が書かれた立方体の

展開図です。それぞれの立方体の頂点に集まる3つの面に

書かれた数の和を考えます。この和のうち、最大のものは、

図1では「15」です。図2での最大のものはいくらですか。

-----------------------------------------------

-----------------------------------------------

解答

 図2は、下の図3のように「6」を中心に変換できます。

Pic_1147a

 すると、6+5+2=13 が最大であることがわかります。

 

 

 灘中学の過去問題集は → こちら

 灘中学の他の問題は → こちら

 

|

« 計算問題 第18問 分数問題 (栄東中学 2010年(平成22年度) 受験問題 算数) | トップページ | 文章題 第30問 (割合) (神戸女学院中学 2008年(平成20年度) 受験問題 算数) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立体図形の展開図 第20問 (灘中学 2006年(平成18年度) 受験問題 算数):

« 計算問題 第18問 分数問題 (栄東中学 2010年(平成22年度) 受験問題 算数) | トップページ | 文章題 第30問 (割合) (神戸女学院中学 2008年(平成20年度) 受験問題 算数) »