« 場合の数 第26問 式を成立させる (東大寺学園中学 2002年(平成14年度) 入試問題 算数) | トップページ | 場合の数 図形の選び方 第6問 (金蘭千里中学 2009年(平成21年度) 受験問題 算数) »

2010年3月31日 (水)

計算問題 第20問 (大阪星光学院中学 2005年(平成17年度) 受験問題 算数)

 

問題 (大阪星光学院中学 2005年 受験問題 算数) 難易度★★

 6けたの整数 「2ア6イ1ウ」 は27と37の公倍数です。

 このとき、ア、イ、ウに入る整数を答えなさい。

----------------------------------------------

----------------------------------------------

解答

 27×37=999 なので、「2ア6イ1ウ」は 999の倍数 です。

すなわち、999×A=2ア6イ1ウ です。

 

ここで、999=1000-1 なので、

(1000-1)×A=2ア6イ1ウ となり、

A000-A=2ア6イ1ウ と表すことができます。

 

2ア6イ1ウが6けたなので、Aは3けたの整数になります。

A=XYZとして、これを筆算で表すと、下の図のようになり、

   Pic_1252a

上の筆算の矢印の位置から、X=2,Y=8,Z=7 とわかり、

287000-287=286713 より、ア=8、イ=7、ウ=3

とわかります。

 

 

 大阪星光学院中学の過去問題集は → こちら

 大阪星光学院中学の他の問題は → こちら

 

|

« 場合の数 第26問 式を成立させる (東大寺学園中学 2002年(平成14年度) 入試問題 算数) | トップページ | 場合の数 図形の選び方 第6問 (金蘭千里中学 2009年(平成21年度) 受験問題 算数) »

コメント

なるほど、勉強になります^^

投稿: 中学受験 偏差値 一覧 ブログ | 2010年3月31日 (水) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計算問題 第20問 (大阪星光学院中学 2005年(平成17年度) 受験問題 算数):

« 場合の数 第26問 式を成立させる (東大寺学園中学 2002年(平成14年度) 入試問題 算数) | トップページ | 場合の数 図形の選び方 第6問 (金蘭千里中学 2009年(平成21年度) 受験問題 算数) »