« 図形の移動 第8問 (灘中学 2004年(平成16年度) 受験算数問題) | トップページ | 立体図形の切り口 第17問 (世田谷学園中学 2006年(平成18年度) 入試算数問題) »

2009年11月 2日 (月)

分数の最小公倍数 すだれ算

 

問題 

 2分の15(15/2)と3分の5(5/3)の最小公倍数を求めなさい。

-----------------------------------------------

-----------------------------------------------

解答

 分数の最小公倍数を求める場合も、すだれ算が有効です。

 

分数の場合は、まず通分して、その後すだれ算を使います。

Pic_0635a_2

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ     ←参考になりましたら、応援お願いします
にほんブログ村    ランキング参加中です。

 

Tb_2←イメージでわかる中学受験算数

|

« 図形の移動 第8問 (灘中学 2004年(平成16年度) 受験算数問題) | トップページ | 立体図形の切り口 第17問 (世田谷学園中学 2006年(平成18年度) 入試算数問題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分数の最小公倍数 すだれ算:

« 図形の移動 第8問 (灘中学 2004年(平成16年度) 受験算数問題) | トップページ | 立体図形の切り口 第17問 (世田谷学園中学 2006年(平成18年度) 入試算数問題) »