« 規則性の問題 数の並び 第13問 (函館ラ・サール中学 2009年(平成21年度) 入試算数問題 類題) | トップページ | 魔方陣 第2問 (東京学芸大学附属世田谷中学 2006年(平成18年度) 算数入試問題) »

2009年10月20日 (火)

場合の数 第14問 道順 (栄東中学 入試算数問題)

 

問題 (栄東中学 入試算数問題) 難易度★

 

下図のように、①~⑩までの地点を結ぶ道を考えます。

道は、図にあるように、矢印の方向にしか進むことができません。

このとき、次の問に答えなさい。

Pic_0581

(1)スタートから④の地点までいく方法は何通りありますか。

(2)スタートから⑤の地点までいく方法は何通りありますか。

(3)スタートから⑩の地点までいく方法は何通りありますか。

-----------------------------------------------

-----------------------------------------------

解答

 道の通り方を図に書き込むと、下図のようになります。

Pic_0582

(1)④の地点まで行く方法は3通り

(2)⑤の地点まで行く方法は5通り

(3)⑩の地点まで行く方法は55通り となります。  

 

 

 栄東中学の過去問題集は → こちら

 栄東中学の他の問題は → こちら

 

|

« 規則性の問題 数の並び 第13問 (函館ラ・サール中学 2009年(平成21年度) 入試算数問題 類題) | トップページ | 魔方陣 第2問 (東京学芸大学附属世田谷中学 2006年(平成18年度) 算数入試問題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 場合の数 第14問 道順 (栄東中学 入試算数問題):

« 規則性の問題 数の並び 第13問 (函館ラ・サール中学 2009年(平成21年度) 入試算数問題 類題) | トップページ | 魔方陣 第2問 (東京学芸大学附属世田谷中学 2006年(平成18年度) 算数入試問題) »