« 数の性質 第14問 (渋谷教育学園幕張中学 2005年(平成17年度) 算数入試問題) | トップページ | 円周率とは (横浜双葉中学 2009年 算数入試問題) »

2009年8月 2日 (日)

漢字 部首 【にんべん】 人偏 その4~コンプリート~

 

問題  部首が【にんべん】の漢字をできるだけ書きなさい。

     Part.4 

----------------------------------------

----------------------------------------

【にんべん】 - つくり 8画以上のもの

つくり 0~4画のものは → こちら

つくり 5画のものは → こちら

つくり 6,7画のものは → こちら

----------------------------------------

【倭】 ワ

意味:やまと。昔、中国人が日本のことを呼んだ名

用例

 倭寇(わこう):13~16世紀にかけて中国や朝鮮の沿岸を

          荒らしまわった日本の賊に付けられた名前。

   

【俺】 おれ

意味:我。我の俗語

     

【個】 コ

意味:物を数えるときに添える語

用例

 個人(こじん):ひとりひとりの人。

 個性(こせい):個人個人の特性。他と区別される特徴

    

【倶】 ク、グ

意味:ともに。みな、すべて

用例

 倶楽部(くらぶ):英語のclubの音訳。

    

【倹】 ケン

意味:無駄を省く。

用例

 倹約(けんやく):つつましく、無駄遣いをしない。

  

【倦】 ケン、あ-きる

意味:飽きる、いやになる

用例

 倦怠(けんたい):嫌気が差す。だらける。

   

【候】 コウ、そうろう

意味:伺う、尋ねる

用例

 候補(こうほ):官吏が任命されるのを待っていること。

          ある地位に就きたいと意思を表明した人。

          または、人に推されていること。

             

【倖】 コウ

意味:幸い。思いがけない幸い

用例

 僥倖(ぎょうこう):思いがけなく得る幸せ。

   

【倅】 サイ、ソツ、せがれ

意味:添える。息子

    

【借】 シャク、か-りる

意味:かりす。かす。

用例

 借用(しゃくよう):借りて用いる。

 借款(しゃっかん):国と国との間の資金の貸し借り。

 拝借(はいしゃく):借りることをへりくだって言う言葉。

   

【修】 シュウ、おさ-める

意味:おさめる。

用例

 修了(しゅうりょう):定められた課程を修め終わること。

 修正(しゅうせい):正しくないところを直すこと。

 修行(しゅぎょう):学問や武芸に励むこと。

 修飾(しゅうしょく):ある語が他の語に対して、その意味を限定

            すること。

 修復(しゅうふく):壊れたところを元通りに直すこと。

 修繕(しゅうぜん):つくろい直すこと。

 必修(ひっしゅう):必ず学び修めなければならないこと。

 補修(ほしゅう):補いなおすこと。

   

【倉】 ソウ、くら

意味:くら。

用例

 倉庫(そうこ):倉。

 穀倉(こくそう):穀物を多く産出する地域。穀倉地帯。

   

【倒】 トウ、たお-す、たお-れる

意味:たおれる。

用例

 倒産(とうさん):事業に失敗したりして財産を失くすこと。破産。

 倒幕(とうばく):幕府を倒すこと。

 倒壊(とうかい):たおれ壊れること。

 卒倒(そっとう):脳貧血、脳出血などのため、突然意識を失い

           倒れること。

 打倒(だとう):打ちたおすこと。打ち負かすこと。

 面倒(めんどう):手数がかかってわずらわしいこと。面倒くさい。

 罵倒(ばとう):ひどくののしること。

 圧倒(あっとう):段違いの力で他のものよりすぐれていること。

    

【俳】 ハイ

意味:芸人。おどける。

用例

 俳句(はいく):5・7・5の3句17音節から成る日本独特の詩

 俳人(はいじん):俳句を作る人。

 俳優(はいゆう):役者。

  

【倍 バイ

意味:そむく。そむいて2つになる。→増える。

用例

 倍増(ばいぞう):2倍に増えること。

  

【俵】 ヒョウ、たわら

意味:たわら

   

【倣】 ホウ、なら-う

意味:ならう。まねる。

用例

 模倣(もほう):まねをする。

   

【倫】 リン

意味:たぐい、同類。秩序。みち。

用例

 倫理(りんり):人が常に守るべき道。

 倫敦(ロンドン):イギリスの首都の音訳。

     

【偕】 カイ

意味:ともに

用例

 偕楽(かいらく):多くの人と共に楽しむ。

  

【偽】 ギ、にせ、いつわ-る

意味:いつわる。にせ。

用例

 偽名(ぎめい):うその名前。

 偽造(ぎぞう):本物のように見せかけて作ること。偽造紙幣。

 偽装(ぎそう):いつわりよそおう。まぎらわしくして目をくらますこと。

 真偽(しんぎ):本当かうそか。真偽を確かめる。

   

【偶】 グウ

意味:ならぶ。そろう。

用例

 偶然(ぐうぜん):思いがけなくそうなること。⇔必然

 偶像(ぐうぞう):人に似せて作った像。かたどって作った像。

 土偶(どぐう):土で作られた人形。

  

【健】 ケン、すこ-やか

意味:すこやか。体が丈夫。

用例

 健脚(けんきゃく):歩くことの達者なこと。

 健闘(けんとう):くじけずに戦い抜くこと。健闘を祈る。

 頑健(がんけん):体ががっちりして健康なこと。

   

【偲】 サイ、シ、しの-ぶ

意味:しのぶ。思い慕う。

   

【側】 ソク、かわ、そば

意味:かわ。傍ら(かたわら)

用例

 側面(そくめん):横の面。角柱または角錐の底面以外の面。

 側近(そっきん):そば近くに仕えること。またその人。

 縁側(えんがわ):家の外側にある細長い板敷き。

 側室(そくしつ):正室のわきの部屋。めかけ。

    

【停】 テイ

意味:とどまる。

用例

 停泊(ていはく):とどまる。宿泊する。船が碇を下ろしてとまる。

 停滞(ていたい):とどこおってはかどらないこと。進まないこと。

 調停(ちょうてい):対立する2者の間に入って両者の妥協点を

            見出し、争いをやめさせること。

   

【偵】 テイ

意味:うかがう。問う

用例

 探偵(たんてい):こっそり事情を探ること。それをする職業の人。

 偵察(ていさつ):様子を探ること。

 内偵(ないてい):気づかれないよう、こっそりと探ること。

 密偵(みってい):こっそりと内情を探る人。

   

【偏】 ヘン、かたよ-る

意味:かたよる

用例

 偏屈(へんくつ):性格がすなおではなく、ねじけていること。

 偏見(へんけん):かたよった見解。

 偏重(へんちょう):かたよって一方だけを重んじること。

 偏差値(へんさち):偏差の度合いを表す値。 

   

【偉】 イ、えら-い

意味:えらい。

用例

 偉大(いだい):非常に優れていること。

 偉業(いぎょう):すぐれた業績。

   

【傀】 カイ

意味:大きい。あやつり人形。

用例

 傀儡(かいらい、くぐつ):あやつり人形。

    

【傘】 サン、かさ

意味:かさ

用例

 傘下(さんか):1つの傘の下。

          転じて大きな勢力の支配下にある事。

 落下傘(らっかさん):パラシュート。高いところから飛び降りて

              安全に着地するための道具。 

  

【備】 ビ、そな-える

意味:そなえる。あらかじめ用意する。

用例

 備考(びこう):参考のためにそなえられたもの。

 備品(びひん):備え付けの品物。長く保存すべき物品。

 不備(ふび):十分な備えがなく、よく整っていないこと。

 準備(じゅんび):あることにすぐ取り掛かれる状態にすること。

    

【傍】 ボウ、かたわ-ら

意味:かたわら。そば。

用例

 傍若無人(ぼうじゃくぶじん):そばに人がいても勝手気ままに

                  振る舞うこと。

 路傍(ろぼう):みちばた。路傍の石。

     

【僅】 キン、わず-か

意味:わずか。すこし。

用例

 僅少(きんしょう):ごくわずか。

   

【傾】 ケイ、かたむ-く

意味:かたむく。

用例

 傾倒(けいとう):かたむき倒れる。深く心を寄せる。熱中する。

   

【傑】 ケツ

意味:すぐれている。

用例

 傑出(けっしゅつ):ずば抜けて優れていること。

 傑作(けっさく):優れた出来栄えの作品。

 人傑(じんけつ):知識・才能が目立ってすぐれた人。

 女傑(じょけつ):女性で特に知勇にすぐれた人物。

   

【傲】 ゴウ

意味:おごる

用例

 傲慢(ごうまん):おごり高ぶって人を見下す態度を取ること。

   

【債】 サイ

意味:借り。

用例

 債務(さいむ):借金を返す義務。

 債券(さいけん):金を借りた証明として発行する手形。不良債券。

 債権(さいけん):貸し手が借り手に対して持っている権利。

 国債(こくさい):国が歳入不足を補うために発行する公債。

 負債(ふさい):他から借金などして借りたもの。

   

【催】 サイ、もよお-す

意味:もよおす。

用例

 催事場(さいじじょう):デパートなどの特別なもよおし物の会場。

 催眠(さいみん):眠気をもよおさせること。

 催促(さいそく):うながすこと。

 催涙弾(さいるいだん):目を刺激して涙を出させるガス弾。

 開催(かいさい):会や催しを開くこと。

 主催(しゅさい):中心となって催しを行うこと。

   

【傷】 ショウ、きず、いた-む

意味:きず。きずつく。

用例

 傷心(しょうしん):心を痛める。悲しむ。

 中傷(ちゅうしょう):根拠のないことで人の名誉を傷つけること。

 感傷(かんしょう):物に感じて心を痛めること。

 火傷(やけど):火によって負った傷。

   

【僧】  ソウ

意味:坊主。

用例

 僧正(そうじょう):僧官の最上位

 僧院(そういん):寺

 僧都(そうず):僧官で僧正に次ぐもの。

 僧籍(そうせき):僧の身分。

 虚無僧(こむそう):深編笠をかぶり尺八を吹きながら諸国を巡り

             修行する僧。

  

【傭】 ヨウ

意味:やとう

用例

 傭兵(ようへい):給料をもらって雇われる兵隊 ⇔徴兵

   

【働】 ドウ、はたら-く

意味:はたらく

用例

 稼働(かどう):かせぎ働く。

 実働(じつどう):実際に働くこと。

  

【僥】 ギョウ

意味:利益を求め福を願う。

用例

 僥倖(ぎょうこう):思いがけない幸い。

   

【像】 ゾウ

意味:かたち、かたどる

用例

 肖像(しょうぞう):ある人の顔・姿を写し取った絵・写真・彫刻の像

 想像(そうぞう):実際に見知っていないことを心に思い浮かべる。

   

【僑】 キョウ

意味:仮住まい

用例

 華僑(かきょう):本国の外に定住する中国人。

   

【僕】 ボク

意味:しもべ

用例

 下僕(げぼく):男の召使い。

   

【僚】 リョウ

意味:とも。

用例

 僚友(りょうゆう):同じ勤め先で仕事をしている友達。同僚。

 官僚(かんりょう):官吏。役人

   

【億】 オク

意味:万の1万倍。

用例

 億万(おくまん):非常に多い数。億万長者:大金持ち。

  

【儀】 ギ

意味:正しい立ち居振る舞い。

用例

 儀式(ぎしき):作法の整った式。

 礼儀(れいぎ):社会の決まりにかなった人の行動・作法。

 行儀(ぎょうぎ):立ち居振る舞いの作法。

 難儀(なんぎ):困難。苦労すること。難儀している。

 流儀(りゅうぎ):技能・芸術など、その人・家・派独自のやり方。

   

【僻】 ヘキ

意味:かたよる。かたすみ。

用例

 僻地(へきち):かたいなか。都会から遠く辺鄙(へんぴ)な土地。

    

【儒】 ジュ

意味:学者。孔子の教えを説いている者

用例

 儒教(じゅきょう):孔子の教えを祖とする学派の教え。

  

【儘】 まま

意味:ことごとく

用例

 我儘(わがまま):まわりの者の意に反して自分のしたいままに

           すること。やりたい放題。

   

【儚】 ボウ、はかな-い

意味:はかない。くらい。

   

【償】 ショウ、つぐな-う

意味:つぐなう。

用例

 償却(しょうきゃく):つぐないとして返すこと。

 償還(しょうかん):つぐない返す。借りた金を返す。

 弁償(べんしょう):つぐなうこと。他人に与えた損害に対して

            財を出してつぐなうこと。

 代償(だいしょう):他人に与えた損害のつぐないとして、それに

            相当する金品や労力を差し出すこと。

 賠償(ばいしょう):他に与えた損害をつぐなうこと。賠償金。

   

【優】 ユウ、すぐ-れる、やさ-しい

意味:やさしい、ゆたか、まさる

用例

 優劣(ゆうれつ):まさり、おとり。

 優柔不断(ゆうじゅうふだん):ぐずぐずして思い切りが悪いこと。

 優遇(ゆうぐう):特別によくもてなすこと。優待。

 優雅(ゆうが):上品なこと。

  

【儲】 チョ、もう-ける

意味:たくわえる。もうける

 

 

以上、【にんべん】のつくり8画以上の漢字でした。人偏修了。

    

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ     ←参考になりましたら、応援お願いします 
にほんブログ村    ランキング参加中です。

 

Tb_2←イメージでわかる中学受験算数

|

« 数の性質 第14問 (渋谷教育学園幕張中学 2005年(平成17年度) 算数入試問題) | トップページ | 円周率とは (横浜双葉中学 2009年 算数入試問題) »

コメント

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
lQCEVP44

投稿: hikaku | 2009年8月 3日 (月) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢字 部首 【にんべん】 人偏 その4~コンプリート~:

« 数の性質 第14問 (渋谷教育学園幕張中学 2005年(平成17年度) 算数入試問題) | トップページ | 円周率とは (横浜双葉中学 2009年 算数入試問題) »