« 図形の回転 第3問 (渋谷幕張中学 算数受験問題 2006年) | トップページ | 平面図形の角度 第3問 (女子学院中学 2006年 受験算数問題 改題) »

2009年6月10日 (水)

漢字 部首【おつにょう】(乙)

 

問題 漢字で、部首が【おつにょう】のものをできるだけ答えなさい。

-----------------------------------------------

-----------------------------------------------

【乙】 オツ、きのと

意味:きのと、第二、二番目。

用例

 乙女(おとめ):少女。

 乙姫(おとひめ):龍宮城に住むという美しい姫

 甲乙(こうおつ):甲と乙。第一と第二。すぐれているものと

           劣っているもの。甲乙をつけがたい。

 

【九】 キュウ、ク、ここの-つ

意味:ここのつ。

用例

 九死一生(きゅうしいっしょう):九割助からない命が助かる事。

 

【乞】 キツ、こ-う

意味:こう、頼む、求める。

用例

 乞命(きつめい):命乞い(いのちごい)すること。

 乞食(こじき、きっしょく):こじき。食べ物を他人に求めること。

 

【也】 ヤ、なり

意味:なり。断定の語気を示す。

 

【乱】 ラン、みだ-れる

意味:みだれる、みだす、混乱する、迷う、おさめる

用例

 乱心(らんしん):心がみだれること。殿がご乱心じゃ。

 乱世(らんせい):みだれた世の中。

 乱立(らんりつ):無計画で秩序もなく立つ。ビルの乱立。

 乱筆(らんぴつ):乱雑に書いた筆跡。乱筆、ご容赦ください。

 乱雑(らんざつ):みだれて秩序のないさま。

 

【乳】 ニュウ、ちち

意味:ちち

用例

 乳母(うば):母に代わって子供たちに乳を与えて育てる女

 乳歯(にゅうし):子供のころに抜け変わる歯。

 

【乾】 カン、かわ-く、いぬい

意味:かわく。かれる。いぬい

用例

 乾燥(かんそう):かわくこと。

 無味乾燥(むみかんそう):おもしろみがないこと。

 乾杯(かんぱい):杯を飲み干すこと。その行為により祝う事。

 

 

以上、漢字で部首が【おつにょう】のものでした。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ     ←参考になりましたら、応援お願いします
にほんブログ村    ランキング参加中です。

 

Tb_2←イメージでわかる中学受験算数

|

« 図形の回転 第3問 (渋谷幕張中学 算数受験問題 2006年) | トップページ | 平面図形の角度 第3問 (女子学院中学 2006年 受験算数問題 改題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢字 部首【おつにょう】(乙):

« 図形の回転 第3問 (渋谷幕張中学 算数受験問題 2006年) | トップページ | 平面図形の角度 第3問 (女子学院中学 2006年 受験算数問題 改題) »